久保直子(パティシエール)

大阪府出身。高校卒業後、大阪の「パティスリー タルト」を経て、リーガロイヤルホテル大阪に勤務。生菓子、チョコレートを担当する。また、この頃からアメ細工に興味を持ち、コンクールへの挑戦をスタートする。

東京・六本木の「LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)」にて、焼き菓子を担当。

2005年に渡仏し、パリのブーランジェリー「moisan(モワザン)」、ブーランジェリー兼パティスリー「Le Grillon d'Auteuil(ル・グリヨン・ドートイユ)」では、生菓子を担当。フランスでも個人的にコンクールに挑戦し、入賞。

その後、ブーランジェリー兼パティスリー「DES GATEAUX ET DU PAIN(デ・ガトー・エ・デュ・パン)」を経て、2つ星レストラン「L'Atelier de Joël Robuchon(ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロビュション)」のシェフ・ドゥ・パルティ(パティスリー部門長)を務める。

3つ星レストラン「Le Meurice(ル・ムーリス)」、2つ星レストラン「Le Grand Véfour(ル・グラン・ヴェフール)」にてデセールを担当した後、2010年に帰国。プロフェッショナル向けの製菓・製パン用機械、製菓材料を扱うルーツ貿易にて、商品開発に携わる。

2012年11月23日、東京・大田区雪谷大塚に自身がオーナーパティシエールとなるフランス菓子専門店「Sucreries Nerd(シュクレリー ナード)」を開業する。

 

Information
 ・『Hanako No.1034』の特集「'12 - '13 注目パティシエ新店ラッシュ!」にて、
  「8人の実力派パティシエたち。」の1名として掲載。
 ・『製菓製パン 2012年12月号』の業界ニュースにて、「ランウェイの料理教室
   『パリの街角・手みやげスイーツ』講習会を開催」の記事が掲載。
 ・『料理通信 2012年2月号』の巻頭特集「スイーツの、プロになる。」に、久保
   直子さんのパティシエールとして辿ってきた道のりが掲載。
 ・『料理通信 2011年9月号』の巻頭特集「70's パティシエ x クラシック菓子」に、
   マドレーヌ、フィナンシェが掲載。

 

受賞歴
 ・2000年 「第1回 ボワロン杯 パティシェール コンクール」:準優勝
      (主催:社団法人日本洋菓子協会連合会、後援:仏・ボワロン社日仏商事株式会社
 ・2002年 「第5回 内海会 ジュニア技術コンクール」:銀賞
 ・2007年 「Toulouse Festival Occitània」(仏・トゥールーズ):2位

 

担当レッスン
 「彼にあげたい 絶品スイーツ

 

休講中のレッスン
 「パリの街角・手みやげスイーツ

 

これまでに担当したレッスン
 「バレンタインお菓子レッスン - 2012年
 「手づくりクリスマスケーキ・レッスン - 2011年
 「デビュタントのお菓子レッスン