簡単手作り生パスタ

 

「ヴィーノ・イタリアーノ」とは、イタリア語でイタリアのワインのこと。レッスン名にも
あります通り、このレッスンでは、料理人 KEITAさんとともにイタリアのワインを飲みながら、
作った料理を味わい、イタリアの地方について学びます。

先生がセレクトする1本のワインに合わせ、相性の良い料理をご紹介。「簡単手づくり生パスタ
レッスンとは違い、乾麺も使いますし、またリゾットも登場いたします。

メニューは、プリモ・ピアットとセコンド・ピアットの2品。しっかりとした主菜ですので、
お腹も満足になることでしょう。

 「イタリア料理メニューのキホン」を知る     

 

講師:KEITA(料理人)

講師からの一言:各回「イタリアの州」をテーマに、その地方で作られているワインと郷土料理
        をお伝えします。料理とその作り方を学んでいただきたいのはもちろんのこと、
        「少しだけワインについても話せるくらいになって欲しいな」と思っています。
        さらには、知っているようで知らない、イタリアの地方の魅力も発見していた
        だける機会になればうれしいです。

 

過去のレッスン内容

 

2011年7月6日(水)19:15〜21:30

 7月の州:トスカーナ
      トスカーナ州で造られた「赤ワイン」とワインに合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「インゲン豆のスープパスタ - Pasta e fagioli
   →直訳をすると「パスタと豆」というイタリア伝統的な郷土料理です。
    インゲン豆のスープに、手打ちパスタの「マルタリアーティ」を合わせます。
    薄くのばした生地と相性のよいスープをお教えします。

 ・セコンドピアット
  「牛肉のステーキ - Bistecca
   →イタリアの南トスカーナ州のキアーナ牛を使って作る「ビステッカ
    アッラ フィオレンティーナ」という料理があります。
    こちらの牛はご用意できないので、牛肉の赤身を使って、できるだけ
    近いスタイルでお教えします。

 ・「KEITA先生からの賄い」1品付き

 

2011年6月22日(水)19:15~21:30

 6月の州:エミリオ・ロマーニャ
      エミリオ・ロマーニャ州で造られた「赤ワイン」に合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「ピアディーナ - Piadina
   →エミリオ・ロマーニャ州の伝統的な料理で、無発酵の薄焼きパンに
    具材を挟んでいただく料理です。
    現在のサッカー日本代表のザッケローニ監督は同州のご出身ですが、
    この「ピアディーナ」が大好物だそうです。
    薄焼きパンを作り、今回はハムとルッコラを挟んで、召し上がって
    いただきます。

 ・セコンドピアット
  「ボロネーゼのパスタ - Spaghetti alla Bolognese
   →エミリオ・ロマーニャ州は、プロシュート(生ハム)やチーズで
    有名な「パルマ」というエリアや、スパゲティボロネーゼで有名な
    「ボローニャ」がある場所です。

    お肉のミンチを使ったソースは、作り置きもできますので、他の
    お料理にもアレンジがききやすい1品です。イタリア伝統料理が
    得意なKEITAさんが本場のミートソースをお教えします。赤ワイン
    にもピッタリです。

 ・「KEITA先生からの賄い」1品付き

 

2011年5月25日(水)19:15〜21:30

 5月の州:ベネト
      ベネト州で造られた「白ワイン」に合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「スパゲティ アンチョビと玉ねぎのソース - spaghetti in salsa
   →おうちにあると便利な「アンチョビ」を使った料理を覚えておくと、
    便利です。アンチョビと玉ねぎのシンプルなソースをお教えします。

 ・セコンドピアット
  「イカの墨煮 - seppie in umido
   →ベネト州を代表する郷土料理です。先月取り上げたロンバルディア州の
    東隣の州が、今回のベネト州。観光地としとしても有名なベネチアが
    州都です。

    魚料理に「ポレンタ」を添えて、すっきりとした飲みやすい白ワインと
    食べていただくのが現地の方の食べ方。

 ・「KEITA先生からの賄い」1品付き

 

2011年4月20日(水)19:15〜21:30
           19:00〜21:15

           ※4月は地震の影響を考慮し、開始を「19:00」とさせていただきます。

 4月の州:ロンバルディア
      ロンバルディア州で造られた「赤ワイン」に合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「ミラノ風リゾット - risotto alla milanese
   →セコンドピアットでお教えする「オッソブーコ」には、必ずと
    言っていいほど、付け合わせに出てくる、ミラノ風リゾット。
    作り方はとてもシンプルですが、最後の仕上げに一工夫します。

 ・セコンドピアット
  「ミラノ風オッソブーコ - ossobuco alla milanese
   →ロンバルディア州の州都、ミラノの郷土料理です。
    本場では仔牛のすね肉を使い、骨髄のトロンとした部分をいただくもの。

    レッスンでは手に入りやすく、形や食感が似ている牛のテールを使って
    お教えします。とろける煮込み料理と赤ワインをお楽しみに。

 ・「KEITA先生からの賄い」1品付き

 

2011年3月23日(水)19:15〜21:30 - 地震の影響により、開催は延期となりました。

 3月の州:ロンバルディア
      ロンバルディア州で造られた「赤ワイン」に合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「ミラノ風リゾット - risotto alla milanese
   →セコンドピアットでお教えする「オッソブーコ」には、必ずと
    言っていいほど、付け合わせに出てくる、ミラノ風リゾット。
    作り方はとてもシンプルですが、最後の仕上げに一工夫します。

 ・セコンドピアット
  「ミラノ風オッソブーコ - ossobuco alla milanese
   →ロンバルディア州の州都、ミラノの郷土料理です。
    本場では仔牛のすね肉を使い、骨髄のトロンとした部分をいただくもの。

    レッスンでは手に入りやすく、形や食感が似ている牛のテールを使って
    お教えします。とろける煮込み料理と赤ワインをお楽しみに。

 ・「KEITA先生からの賄い」1品付き

 

2011年2月23日(水)19:15〜21:30

 2月の州:ピエモンテ Part 2
      ピエモンテ州で造られた「白ワイン」に合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「バーニャカウダ- bagna cauda
   →野菜をたっぷりいただける一品として、大人気のバーニャカウダ。
    おうちで簡単に作れます。

 ・セコンドピアット
  「パスタ・野菜・パンのオーブン焼き- favo

 

2011年1月19日(水)19:15〜21:30

 1月の州:ピエモンテ Part 1
      ピエモンテ州で造られた「赤ワイン」に合う料理をご紹介します。

 ・プリモピアット
  「赤ワインのリゾット- risotto al vino rosso
   →色がきれいな、おもてなしにピッタリのリゾットです。

 ・セコンドピアット
  「ボリートミスト サルサベルデとバニェットロッソ添え- bollito misto
   →北イタリア・ピエモンテ州の伝統料理。
    冬の家庭料理、いわゆるイタリア風のおでんです。

    「サルサベルデ」は、パセリを使った緑のソース。
    「バニェットロッソ」は、赤ピーマンを使った赤いソースです。
    今回ご紹介する、これらのソースやジャムをつけても、おいしいです!
    他の料理にも活用できる万能ソースですので、ぜひ覚えてくださいね。

 

レッスン料:7,000円
最小催行人数:2名