北イタリア・マンマの料理

 

過去のレッスン内容

2013年12月17日(火)17:30~19:30 / 白金ラボ
2013年12月26日(木)10:00~12:00 / 白金ラボ

2014年1月11日(土)10:00~12:00 / 白金ラボ - 残り2席になりました。(2014.01.07 追記)
2014年1月15日(水)20:00~22:00 / 白金ラボ - 残り2席になりました。(2014.01.13 追記)

 

「ブラザート - Brasato

 「ブラザート」は、古いイタリア語で「炭」という意味を持つ、
 北イタリアの典型的な家庭の御馳走です。

 赤ワインに漬け込んだ牛肉の塊を、じっくりと煮込む料理のため、
 前日からの準備が必要になりますが、その分普通の煮込みとは
 味の深みが違います。

 また、レッスンでは時間が限られていますので、KEITAさんが
 事前に仕込んだものを当日ご用意いたします。

 マリネの仕方と、お肉をじっくりと煮込むコツを学びましょう。

「パンチェッタといんげんのショートパスタ - Pasta e fagioli

 イタリアで「パスタ・エ・ファジョーリ(パスタといんげん豆)」と
 呼ばれるこちらのパスタもまた、イタリアの郷土料理。

 豚ばら肉を塩漬けにした「パンチェッタ」といんげん豆を、
 チーズで和えて作るシンプルな組み合わせのパスタですが、
 素朴においしい一品です。ぜひお楽しみください。

「トンナート - Tonnato

 「トンナート」とは、ツナ(まぐろ)のこと。

 豚ヒレ肉を茹でてお湯につけておき、ツナとアンチョビの
 冷たいソースをかけて食べる、イタリアでは前菜的な役割の
 ピエモンテ州を代表する料理です。

 
 

 
 

 

2013年10月05日(土)12:45~14:45 / 白金ラボ
2013年10月10日(木)19:30~21:30 / 白金ラボ
2013年10月15日(火)1回目:17:30~19:30 / 白金ラボ
2013年10月15日(火)2回目:20:00~22:00 / 白金ラボ

2013年11月09日(土)10:00~12:00 / 白金ラボ - 残り2席になりました。(2013.11.08 追記)
2013年11月18日(月)19:30~21:30 / 白金ラボ - 残り3席になりました。(2013.11.17 追記)
2013年11月21日(木)10:30~12:30 / 白金ラボ - 残り1席になりました。(2013.11.20 追記)

「仔羊の猟師風 - Agnello alla cacciatora

 仔羊肉をソテーし、アンチョビ、セージ、ローズマリー、
 にんにくのペースト加え、白ワインソースで煮ていきます。

 軽く煮る程度ですぐにできますので、便利な一品です。

 この料理を通じて、ぜひ「仔羊肉」のおいしさも味わって
 いただきたいと思います。

 ご自宅では仔羊肉以外のお肉にも、ぜひ応用してくださいね。

「ポレンタのオーブン焼き - Polenta al forno

 「ポレンタ」は、トウモロコシの粉を煮込んで、
 加熱しながら練り上げたもの。

 小麦の生産に適さない北イタリアでは、主食とされて
 いたそうで、現在でもよく食べられています。

 今回は、ポレンタをオーブン焼きにしていただきます。

「いんげん豆のスープ - Zuppa di fagioli

 いんげん豆は、低脂肪、高タンパク。イタリアをはじめ、
 多くの地域で、主要なタンパク源とされています。

 日本では、茹でていただくことが多いですが、イタリア料理や
 お隣のフランス料理では、いんげん豆の煮込み料理が好まれます。

 これから迎える寒い季節には、体もしっかり温まるでしょう。