はじめての生パスタ2

カヴァテッリお肉のテリーヌ

 

このレッスンでは、生パスタ、メイン料理、デザートをコース仕立てでご紹介します。

これまでの「はじめての生パスタ」では、料理人 KEITAさんが教えてまいりましたが、
今後は、料理人 山田千尋さんが担当し、新しいメニューが登場いたします。

レッスンの構成は変わらず、1皿目の「プリモピアット」には、皆さんが実習して作る
手づくりの生パスタ。2皿目の「セコンドピアット」と「ドルチェ」は、先生が中心と
なって、イタリアの代表的なメイン料理とデザートを仕上げます。

生パスタづくりだけでなく、イタリア料理とはどんなものかが全般的に学べますので、
初めての方でも、安心してご参加ください。

※ ご注意 ※
このレッスンのメニューは、2ヶ月ごとに変わります。

 

講師:山田千尋(料理人)

講師からの一言:イタリアでは、マンマが日常的に生パスタを作ります。大切な日や、
        おもてなしには特に欠かせません。これからこのレッスンを通じて、
        手軽に作れる、いろいろな種類のパスタをご紹介してまいります。
        また、これまで私が担当したレッスンでは、ドルチェをお教えする
        機会がありませんでしたが、なるべく簡単に作れるものを、お出し
        したいと思っています。

 
 

 
 

 

2014年3月12日(水)19:30~22:00 / 白金ラボ
2014年3月24日(月)19:30~22:00 / 白金ラボ - 残り3席になりました。(2014.03.03 追記)

2014年4月08日(火)19:45~22:15 / 白金ラボ
2014年4月14日(月)18:30~21:00 / 白金ラボ - 残り3席になりました。(2014.04.11 追記)

 

・プリモピアット
  「手打ちパスタ・オレキエッテ ブロッコリーとアンチョビのソース - Orecchiette con salsa di broccolo

    「オレキエッテ」は、小さい耳という意味のパスタ。
    耳たぶの形になるように形づくっていきます。

    もちもち感を出すために生地にはセモリナ粉を使います。
    ブロッコリーとアンチョビを組み合わせた、定番ソースで仕上げましょう。

・セコンドピアット
  「牛肉のブラッチョーレ ケッパーとチーズの詰め物 - Braciole di manzo con capperi e formaggi

    「ブラッチョーレ」は、薄く伸ばしたお肉に詰めものをし、
    ロール状に巻いて、煮込んだ料理のこと。

    同様の調理法は「インヴォルティーニ」とも呼ばれますが、
    山田さんが修業した南の地方では、こう呼ぶそう。

    今回は牛肉の薄切りに、刻んだケッパーとチーズを詰めて
    ロールしたものを、軽くソテーした後、トマト煮込みにします。

 ・ドルチェ
  「いちごのセミフレッド - Semifreddo alle fragole

    「セミフレッド」は、生クリームをベースにした氷菓子です。
    旬のいちごを使って、春らしく仕上げます。

 
 

 
 

 

・このレッスンでは、少人数、実習形式にて、講師と皆さんで料理を仕上げていきます。

 レッスン料:6,000円

 

 

・お申し込みは、予約システムよりお願いいたします。
 (予約システムをはじめてご利用される方は、事前に「予約システムのご案内」をご確認ください)

・予約システムをご覧いただいて満席の場合、直前でもご都合が悪くなられる方も
 おられますので、「キャンセル待ち」されることをおすすめいたします。

 

予約システム

 

・キャンセル待ちが多いレッスンにつきましては、追加を検討することがございます。
 また開催の日程が決まりました際は、キャンセル待ちの方から優先的にご連絡いたします。

・予約システムにご不明な点がございましたら、操作方法などご説明いたしますので、
 お電話、またはメールにてお問い合わせください。

 

 電話:03-5421-7442
 メール:info@runway-jp.com